ロッヂに到着!トイレにカエルがいるのは本当だった!!自然と動物が集まる宿”Pantanal Lodge”

ブラジル

湯川さんのロッヂ「Pantanal Lodge」に到着。沢山の動物たちが出迎えてくれます。

Pantanal Lodge (パンタナールロッヂ)

トランスパンタネイラの入口から動物を見ながらゆっくり走って2時間くらいすると、道沿いに木でできた門が出てきます。そこからさらにガタガタ道を進むと青と白の建物が見えてきます。パンタナールロッヂです。

カエル問題

パンタナールで過ごすにあたって、気になっていることがありました。それは、宿のトイレからカエルが流れてくるということ。

以前観たとあるテレビ番組で、宿泊部屋のトイレを使ったら、水を流すと同時にタンクから大量のカエルが流れてきていたんです。私は爬虫類も両生類も好きだし、単体で見るには何の問題もありません。ですが、トイレのタンクから便器に大量のカエルが流れてくるというのは、どうにも気持ちが悪い。受け入れられそうになかったので、部屋のトイレを使うことにビクビクしていたんです。

しかしやっぱり、トイレを使うタイミングはやってきます。そしてなんと、カエルが現れたんです。便器に。1匹だけ。泣きそうになりました。

泣きそうになりながらも、使うしかないので使いました。まずは便器から出て行ってもらい、シャワールームでじっとしているカエルを横目にことを済ませ、いよいよ水を流す時ビクビクしながらタンクの紐を引っ張ると…

大丈夫でした。カエルは大量に流れてきませんでした。おそらく、外から便器に入ったんだと思います。ホッとしました。カエルは好きだけど、あの時だけは本当に怖かった。

その1匹のカエルはペタペタと飛び跳ねながらシャワールームを出ていきました。

後でその話を湯川さんにしたところ、「それは仕込みだよー笑」と仰っていました。だよね。

ブラジルNo. 1のご飯

パンタナールロッヂにいる間の食事はドミンガスさんが作ってくれます。ドミンガスさんは湯川さんと共同経営している女性で、パンタナールロッヂのお母さんみたいな人です。ロッヂではお母さんみたいな人ですが、バリバリのキャリアウーマンで、ゴリゴリのネイチャーガイドです。

毎回、各大皿に白いご飯と5〜8種類くらいのおかずを用意してくれて、自分で好きなものを好きな分だけ取って食べます。ビュッフェ式です。最後にはコーヒーと手作りのデザートまで並びます。

これがまた全て美味しくて、今振り返ってみても、ブラジルで食べたどこの料理よりも一番美味しかったです。満腹になっても口が欲しがって食べてしまいます。

3枚目のご飯の横にちょこっとだけのっている緑のパラパラが一番のお気に入り。キャッサバだったかな。粉状になった芋を炒めているそうです。

食事は毎回、湯川さんと一緒にとりました。散策の時だけではなく、起きている時間ずーっとお話してくださり、パンタナールのこと、湯川さんこと、余すことなく教えてくれます。

そこで知った湯川さん情報。うどんと鰻が好き。

野生動物が集まる宿

ロッヂにいると、外に散策に行かなくても動物たちの方からやってきます。

カニクイイヌ

食事をしている時にはカニクイイヌがやってきました。見た目はキツネ寄りのイヌです。毎日ロッヂの周りをウロウロして、薪木が置いてある日陰で休んでいます。

カピバラ

カピバラもやってきます。昼間は少し離れた所にいますが、夜になると目の前の庭に御一行様でやってきます。なにか落ちている実を食べているようです。

こちらの動きがバレると立ち止まるのですが、どこか一点を見つめてボーッとします。目が横についているから見えているのだろうけど、どこ見てんの?ってくらいボーッと止まります。

ヌマジカ

パンタナールにシカがいるとは知りませんでした。親子で現れたり、ひとりで現れたりします。沼にドロドロの草をくわえて現れた時は、まさにヌマジカでした。

アライグマ

夜、裏口みたいな所でコソコソ何かしていたアライグマ。

動物が集まる木

ロッヂのすぐ裏には大きな木が立っています。その前には池があって、乾季の動物たちの水飲み場になっています。沢山の鳥やヌマジカなどが集まってきます。

アルマジロ

その水飲み場の木陰に椅子を置いて、動物が集まる木を眺めて癒されていたら、後ろからカサカサっと音がしました。ゆっくり首を回して音のする方を見ると、アルマジロが地面に鼻を擦りながら歩いていました。しばらく様子を見ていると、アルマジロも池に寄ってきて水を飲み始めました。

パンタナールロッヂとは

パンタナールロッヂは宿にいるだけで野生動物が会いに来てくれます。近くには動物が集まる木があって、そこに椅子を置いて過ごす時間はとてもゆっくり流れます。自然の音以外何も入ってこないので、動物たちが動く音が聞こえてきます。食事の時間になれば、美味しいブラジル料理が並びます。仏になってしまったかと思うほど、穏やかな気持ちになるのがパンタナールロッヂです。

アースネイル「動物が集まる木」

コメント